iPad2買取業界NO1

iPad2買取のご案内

iPad2買取をいたします。iPad2買取専門店ならではの査定額で業界NO1

 

iPad2とは・・・

 

アップルiPadの第二作、2010年に販売された初代iPadの後継モデル。初代iPadと比較し、本体重量の軽量化を行い、Wi-Fiモデルでは680gから601gと79gの軽量化に成功。
また、Wi-Fi+3Gモデルでは730gから613gと127g軽量になりました。本体の薄型化を行い13.4mmから8.8mmと4.6mm薄型に。CPUは、シングルコアのApple A4からデュアルコアのApple A5に変更され、先代モデルと比較して処理能力は2倍に、グラフィックス性能は9倍に向上しました。
日本市場では、当初はアメリカ以外の他の国々と同様に3月25日販売予定でしたが、同年発生した東日本大震災の影響で販売延期が決定。改めて、4月28日に販売開始されました。
2012年に販売された後継モデルiPad (第3世代)の販売後も、16GBについては継続販売されている人気機種です。

 

iPhone買取 iPad買取は公式ページへ

 

買取や査定を依頼するにはどうすればいいのですか?

直接店舗までお持ちただく「店頭買取コース」、梱包材や宅配便の手配まで全て当社にお任せの「楽々無料宅配コース」、お急ぎのお客様向けの「スピーディーコース」の3種類をご用意しています。
お客様にあったコースをご選択下さい。

 

壊れているのですが買取できますか?

はい、大丈夫です。液晶破損水没、大きな傷など・・・どんな状態でも買取いたします。

 

まだ、残債がのこっているのですが、買取可能でしょうか?

減額対象になる場合もありますが、買取させていただきます。

 

ネットワーク制限が×(赤ロム)状態でも買取可能でしょうか?

問題ありません!但し減額対象になります。

 

他店でSIMフリーの買取を断らてたのですが・・・

海外正規品のSIMフリーであれば、買取させていただきます。また脱獄状態でも買取可能ですので、お問い合わせください。

 

iPadの活用あれこれ

 

新型の噂が絶えないiPadですが、私の周りでも常にいつ購入したらトクなのかという話ははつきません。結論は人それぞれなのでなんとも言えませんが、私としては、欲しいと思った時が買いであると思っています。
私は二世代目のiPadを使っています。当初はノートパソコンの代用品として使おうと思っていました。しかし、CPUパワーや操作性の問題があって、実際はノーパソを使った方が効率がよいことがすぐにわかりました。
また、すでにiPhoneとモバイルWIFIを使っていたので3G回線もあまり必要がなく、結局は回線は解約してWIFI運用することになりました。この部分は値段的に失敗したと今でも思っていて、WIFIモデルで十分だと思います。
ノートパソコンとしても通信機としても使えないなら、どういう使い道があるのかと、疑問に思われると思います。私としてはiPadは今までにない形のモバイルギアなので、今までにない使い道を工夫して考えるのが活用のコツと思います。
今の私のメインの利用法はデスクトップのサブモニター兼、サブPCです。アプリを利用すればPCの画面を表示することもでき、サブPCとしてメインに負担をかけずに動画やSNSを表示しておくことができます。通常のモニタと違って持ち出すことも可能だし、まだまだいろいろな使い道が考えられそうです。

 

 

iPhone買取 iPad買取は公式ページへ

 

 

 

相互リンク
副業
在宅ワーク
お小遣い
副業
サイドビジネス
妊活ママ、パパの強い味方の不妊サプリ
FX

 

 

iPad2が一番無難です

 

タブレットPCランキングをいつも独走していたのはApple社のiPadです。
初代当時からかなり人気を集めていて、私ももちろんチェックしました。
やはりiPhoneを大画面で楽しめることに対して今まで体験したことがない何かが秘めていると思いすぐに購入しました。

 

初代iPadはメリット・デメリットの両方がありまして、個人的にはカラーバリュエーションがもっと欲しかったですし少し重かったでしたが、購入前からイメージしていた通り高画質で大画面の操作は本当に満足なものでした。

 

そして去年の6月に新作のiPadである「iPad2」が発売されて、詳細と仕様を細かくチェックしたところカラーバリュエーションも私自身が欲しかった白色もあり、質量も以前よりもかなり軽くなっている設計でしたので、新作としては十分なバージョンアップだったと思いました。もちろん発売日に購入しましてチェックしたところ、本体が持ちやすいように角はカーブになっていましたし、やはりカラーが白色なので、部屋のインテリアとしてもかなりマッチした感じで、タブレットPCなのに、一つのアンティークのような出来栄えで、他社のタブレットPCにはない、機能以外の魅力も持っていたので大満足でした。
もちろん世界のApple社ですので機能の方も、直感的な動作に素早く反応してくれますし、途中で固まってしまったり、故障してしまったりなどの不都合は一切ありませんでしたし、インターネットの表示もかなり速いのでノートパソコンを使うよりも、iPad2を使う頻度がかなり増えてしまって、ノートパソコンは週に1-2回程度になってしまいました。
そのくらい重宝する製品ですので大切に使っていきたいと思っています。
価格の方も当時は45000円でしたのでノートパソコンを買うよりも安くて嬉しかったでした。
今現在は、新作の発表に伴ってiPad2の値段が1万円も値下げしたことに驚きました。
今もiPad2を使用していますが、次また必要なときがくればまたiPad2を購入したいと思います。

 

海外でiPad2を使ってみる

 

長期で海外に在住することが決まり、真っ先に考えたことが「よし、iPadを買おう。」でした。今までパソコンがあるから必要ないかなと思って見送っていた購買欲を海外移住という機会が背中押ししてくれたのです。
事実、慣れない環境に行ってしまうと、どうしても家に置いておくパソコンだけだと足りないことが多くなります。例えばその地域の交通情報やショップ情報等出先で調べる機会は確実に増える、しかしスマホだけでは情報を見るのに小さすぎる!そこでノートサイズのipad2はそれこそパソコンのブラウザを見ているのとほぼ同じ感覚で見れるので扱いやすいのです。まさにiPad2は”ノートパソコンを気軽に持ち運び出来る"感覚そのもの。特に私のように海外に行くとなると、スマホだけではやはり不安でiPad2くらいがちょうど良いのです。
実際に海外(ロサンゼルス)に来て、iPad2を使ってみようとフリーWi-Fiが利用出来るスペースでIPad2を開いてみました…おぉ!ちゃんと使える!(当たり前ですが)。グーグルマップでその場所の位置を確認したり、バスの時刻表なども簡単に調べることが出来るのでとても便利。更に仕事のメールのチェックや返信もiPad2ならキーボード操作がパソコンと変わらないのでストレスフリーにさくさく出来る、本当にノートパソコンみたいだなと実感しました。あと海外、特に観光地など大きい都市には沢山のフリーWi-Fiポイントがあるので、海外の通信料金が不安な人もフリーWi-Fiだけで充分便利に活用出来ると思います。
更に海外の場合、どうしても慣れない言語の中で暮らして行かなくてはならず、日常の中で分からない言葉や言い回しも数多く出てきます。その中でとても便利だったのがiPad2の多彩なアプリ、例えばシチュエーション別に分けられた日常英会話のアプリだったり、翻訳や辞書のアプリ、そのような便利なアプリが数多くあるので困った時はそれを活用しています。
移住はもちろん、短期の海外旅行にもiPad2があると心強いのではないでしょうか。

 

iPad2を主人と息子が愛用しています

 

iPad2が我が家にやって来たのは、今年6月ごろでした。主人の会社の先輩が出張先の香港で買って来てくれたのです。日本で買うより少し安かったので、主人がお願いしたそうです。我が家ではアップル社製品を愛用しています。iPhone、iMac、iPod、そしてiPadです。iPadはどういう使い方をするのだろう、と私は疑問に思っていたのですが、これが思った以上に便利でした。リビングにデスクトップ型のiMacがあるのですが、2人同時に使うことができず、休日は交代で使っていたのです。しかしiPadが我が家に来てからはiMacの取り合いもなくなりました。どちらかというと主人がiPadを使っています。仕事のメールをみたり、FXの取引をしたり、フェイスブックをチェックしたりしています。そして、意外な使い方が出来ることが分かりました。2歳になる息子のおもちゃとして活躍してくれるのです。息子はiPhoneにも親しんでいましたが、iPadは画面も大きく、指をタッチすると画面がぱっと切り替わるのが面白いようで、朝起きると真っ先にiPadで遊んでいました。主人も無料でダウンロードできる、赤ちゃん用の歌のアプリなどをダウンロードしてくれました。音楽もきけます。そして、一番活躍してくれたのは、海外旅行に行ったときです。飛行機の中で大声を出したり、ぐずったりしないか、私はハラハラドキドキだったのですが、息子はイヤホンをして音楽や動画をかなり真剣に見続けてくれました。おかげで、それなりに快適な空の旅をおくることができました。このように、持ち運びが簡単というメリットを最大限に堪能しています。

 

 

iPhone買取 iPad買取は公式ページへ